井の頭公園の弁財天、恋人を別れさせる神様なのか?


inokashira-benzaiten

井の頭公園内にある弁財天を参拝して来ました。

弁財天というと「お金」の運が浮かびますが、恋愛運も強く関係しているようです。

弁財天の役割の1つ、それは清算の神様です。

清算というのは、過去を整理し綺麗にすることです。

弁財天はそのサポート役です。

男女の出会いは神秘です。

本人の自我だけでは出会いもないし、恋に発展することもありません。

恋愛には必ず神様サポートしてます。

そして、出逢いは別れの始まりです。

いつか別れが来ます。

その時は、綺麗に清算をする必要があります。

次の出逢いに行く為に、清算が必須です。

古いものを握っていては、新しいものを掴めません。

しかし、人間は変化が嫌いです。

つい、古い恋にしがみ付いてしまいがちです。

そんな時に助けてくれるのが弁財天です。

別れる運命の恋人と清算させてくれます。

井の頭公園が別れの名所というのも頷けますね。

ただ、仲の良い恋人を別れさせるのではなく、次の恋へ向かう恋人を清算させているだけなので、そこを勘違いしないことです。

出逢いは別れの始まり、別れは出会いの始まりです。

それを繰り返して、ツインソウルへの出会いへと旅を進めているのが、我々地球人です。

別れが来たら執着を捨てることです。

男も女も星の数ほどいます。

前に向かて進むことが大切です(^^♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です