ツインソウルとの試練を乗り越える〜分離の危機〜

twisoul4

ツインソウルとの再会を果たすと、2つに分かれていた魂が1つに統合されます。

一旦統合されると、別れはありません。

某ツインソウル理論では、ツインソウルに別れのステージがあるようなことが述べられていますが胡散臭い話です。

ランナーやチェイサーなどという動きはしません。

統合された魂が、不安を感じて逃げ出したり、それを追いかけたり、待ったりはしません。

しないというよりも、1つの魂だから、そのような行動は取れません。

そう考えると、魂が別々という思考のランナーとチェイサー理論の信ぴょう性が見えてきます。

スポンサーリンク

ツインソウルに分離の危機はある?

ツインソウルは、一対の男女が統合されて1つの魂となった状態です。

しかし、魂は統合されているものの、お互いの別々の肉体を持っています。

なので、お互いが反発することはあります。

特に2つの魂が統合された直後は、統合の反作用が起きます。

大地震の後の余震のようなものと考えて下さい。

反作用の振動の影響で、意見が食い違い仲違いを起こすこともあります。これが分離の危機です。

しかし、仲違いを拗らせてはいけません。相手の全てを受け入れる精神で、試練を乗り越えることです。

ツインソウルであれば、分離の危機は、間違えなく乗り越えられます。少ししんどい思いをするかも知れませんが、ほぼ問題はありません。

普通の恋愛のようにお互いが離れ離れになることもありません。あくまでも、協調のもと調和へと導かれて行きます。

心を穏やかに保っていれば、嵐は去って行きます。台風一過、嵐が通り過ぎれば晴天が広がります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です